ロリポップ!レンタルサーバーの評判


ロリポップレンタルサーバーは私が初めて契約したレンタルサーバーでもあります。

その理由は「安いから」です。レンタルサーバー業界はたくさんありますけど、ロリポップのメリットはコストパフォーマンスの良さ、だと思います。一番安いプランの「コロリポ」でHDDが10GBあるし、マルチドメイン数も20もありますからね。

あとは管理画面の使いやすさを挙げておきましょう。初めてトライしたかたでも視認しやすいメニューのおかげで操作しやすい管理画面になっています。

ロリポップレンタルサーバーの評判を押し上げているコスパについて

提供しているプランごとに料金を記載してみます。

プラン 初期手数料 月額料金
コロリポ 1500円 100円
ロリポ 1500円 250円
チカッパ 1500円 500円

月額100円からでサイト運営ができるので、かなり安くスタートできますよ。

ロリポップの人に聞いたところ、「他の企業ですでに使わなくなったサーバーを中古で買い取ってリセットして再利用しているので、安く提供できている」というようなことをおっしゃってました。ということは、古いサーバーを使ってるんだろうな、という気がします。

個人的には安さのわりにはじゅうぶんなレンタルサーバーだと思っていますので、初心者が初めてトライするレンタルサーバーとしてはおすすめですよ。

さて、プラン間の違いの詳細は公式ページで確認してもらいたいですけど、コロリポプランではwordpressやMovableTypeの運営ができませんので、そこだけ注意ですね。

ロリポップレンタルサーバーのデメリットについて

デメリットということですが、少し大きめのサイトを運営しようと考えている方にはおすすめしません。転送量上限が低く設定されているのでアクセスが集中してしまうとサーバーがダウンする可能性があります。

もう1つ大きなデメリットがありまして個人的に運営しているwordpressが海外から侵入されて改ざんされた経験があります。なぜかロリポップで設置したwordpressは海外からの被害に合う傾向がある気がします。私が改ざんされるよりも1年前ぐらいにも改ざん祭が起こってロリポップユーザーが大被害をうけた、といったことがありました。侵入経路もわからないしパスワードも複雑なものを設定してたはずなのに。なのでwordpressを運営しようとしてる方は注意してください。ロリポップ側に落ち度は無いものの頻繁にこういうことがあると心配になってきちゃいますね。

私の友人のロリポップレンタルサーバーに対する評判

友人の間ではこのレンタルサーバーの評判は「良い」部分はあるものの、そうでもない部分もよく聞きますね。

親会社が「GMO」という会社なんですけど、なぜかその会社があまり好きじゃないという人が多いような気がします。サーバーの機能や使いやすさとは全く違う部分での評判なのでなんとも言いがたいです。